じゃがいも 植えたよ!(年中さん)

2020年 3月

三月のある日、年中児が、イモ畑へ
出掛けている姿が見えました。


畑で働きおじちゃんと、
待ち合わせしているようでした。
かわいらしい春の草花も待っていました。


この「いぬふぐり」の咲き方…
ハートをかたどっているように
見えませんか?



そして、本題!さぁ畑で何を…?


じゃがいも・人参を植えるそうです。
働きおじちゃんご指導の下、
年中の担任と子どもたちは、

早速じゃがいもの種を見せてもらいます。


実はね…じゃがいもの種はね~
じゃがいもなんです!!!


へぇ~~~、知らなかった~~~


…とそこへ、新たなお友だちが…


←「冬籠りの虫が這い出る」
という意の
二十四節気の第3、
啓蟄を過ぎたばかり。

ダンゴ虫にてんとう虫…
いろいろな虫たちが
うごめき始めましたね。

 
じゃがいもの種は、じゃがいも…
早速一人一つずつ手に、子どもたちは、
じーっと見たり、匂ってみたり、


植え方は…いもの切り口を下に向けて
やさしく置くんですって…



深~く穴を掘っている子には…
「それじゃ芽が出んよ…」と(苦笑)


朝顔の種でも植える?ように人指し指で
小さな穴を掘り掘りしている子には、
「それじゃ、種いもが入らんよ…」と(苦笑)

おいしいじゃがいもが育つための
植え方を指導してもらい埋めました。




そして…「ナムチンカム ナムチンカム ハー!」
どこかで聞いたことのあるような(笑)
おまじないをしていた子どもたちでした。


さぁ、続いて、人参の種まきです。
「人参の種、見たことある人~?」
「はい、はい、は~~~い」
(…あやしい…(笑))



「じゃあ、どんな形だと思う?」
「〇!」「◇!」「△!」 
「☆!」(ズコッ)」

みんな好きなことを言っています…(笑)


「じゃあ、どんな色だと思う?」
声をそろえたように「オレンジ~~~!」と。
これは、人参がオレンジ色だから?!という
インスピレーションでしょうか…


ジャ~~~ン!!
「え???」と どよめきが…


この小さな人参の種、大勢の子どもでは、
少々植えにくいので、
担任が代表して、植えました。

そしてここでも、「ナムチンカム ナムチンカム」


「ハーーーーー!」


二学期の終わりに植えた玉ねぎも、
すくすく育っていますよ!



玉ねぎ・人参・じゃがいも…
これで年長になったら
お泊り会でカレーが作れるね!



かわいいたんぽぽに見送られながら、
一仕事を終えた年中さんでした。

コメントは停止中です。