年中 お話会

2020年 3月

年中さんも、この一年間、
図書室での時間をとても楽しみました。

最後の図書室の日には、年中さんでも、
おはなしポケットの読み聞かせボランティアの方が、
子どもたちに読み聞かせをしてくださいました。


大型絵本で、
『おおきなかぶ』『にゃ~ご』のお話。
食い入るようにお話を聞いていました。


年中さんでも、図書の時間には、
毎回自分の好きな絵本を選んで、
借りて帰っていました。


同じ絵本を何度も借りるほど、
お気に入りの絵本が見つかったり…
友だちの借りているものに興味が出て、
手にとってみたり…

年中さんでの楽しい図書室の時間が、
絵本の世界を少し広げているように思えました。

来年度、図書室の時間への楽しみに
繋がっていくと思います。

読み聞かせボランティアのお母さん…
ありがとうございました。

コメントは停止中です。