三学期終業式(生中継)

2020年 3月


今年度の三月は、
感染症予防対策による

小中学校でも休校措置を
とられる中での、

緊張感の続く毎日を
過ごしてきました。





全学年が集う行事や
カレーパーティーを
取りやめたり、

内容を簡略化して
行ったりした活動…

縮小短縮して行った卒園式…



全てのことにおいて、『気持ちは最大限』を
目標に進めていきました。
そしてどうにか、三学期の終業式を迎えました。

ただ、全学年のクラスが
一堂に会することを避けるため…

各クラスにて、
生中継による終業式を行いました。



時間になりテレビをつけると…
園長先生と、
アシスタントのがんば たねこちゃんが


楽しかったこの一年間を
振り返ってくださいました。



いつもにはない終業式の形態に、
子どもたちは身を固くして
お話を聞いています。



「年少・年中の皆さん、
春から使う新しいピカピカのバッヂを
ちゃ~んと準備していますよ!」


「うぉ~~~、進級おめでとう…」
遊びに来ていた年長さんからは
思わず拍手が…



それでは…各クラスにさまざまな賞です!


(え~~~?ドキドキ…)
 

それでは…発表です!

職員室まで  たびたび
郵便配達してくれた
うめ組さんには
配達賞です!






もも組さん、
心を込めて歌が歌えて、
みんなが
ハッピーになれました!

ハッピー賞です!

 


いつもいろいろなことに、
いっぱいいっぱい
チャレンジしてきた
さくら組さんには、
チャレンジ賞です!
 




いつもいろいろなところを
とってもきれいに
ピッカピカにしてきた
ふじ組さんには、
ピカピカ賞です!

 


クラスにあった いろいろな賞をもらえて
にっこにこの子どもたちでした。

が、寂しいお知らせで、
この三月で転園されるお友だちがいます。
園長先生・たねこちゃんも…涙…です。


新しい園でも、
元気に楽しく過ごしていけますように…
エールを送ります!!!


面と向かって顔を合わせていなくても、
園長先生とも、息ピッタリの姿
『心は一つ♡』



続いて、リポーターの中井先生、
「この一年間の二大ニュースをお送りします」


2学期の初めには、さくらの森リニューアル!
ますます魅力的な
『さくらの森』になりました。



秋には、チャーリー西村さんの
サイエンスショー、

楽しかったですね!


以上、副園長中井と、アシスタント土井で
お送りいたしました!!


また、ここでも画像を通して
(あぁ、あんなことあったよね…)
(そんなこともあったよね…)と
思い出深く
振り返りました。



うめ・ももさんも、この一年で、

とっても大きくなりました!


その後、突撃リポーターの
がんばたねこちゃんが、
先ほどの賞状を
各クラスに届けに来てくれました。



子どもたち…まるで、芸能人にでも
会えたかのような興奮ぶり…(笑)


終業式の日…
この日も大半の年長児が
遊びに来てくれており…




一緒にバスに乗って帰るのも最後…
ということで、

先輩たちにトンネルを作って
通らせてあげました。

 

バス便仲間は、縦の繋がりも深く、
送る側も、送られる側も、いい顔でした。
いい関係を築いてこれたのだなぁ…


子どもたちが帰って…
シ~ンと静まり返った園舎。
すくすくに上がる階段の門扉に
見慣れないオレンジ色の画用紙が…


うさぎぐみへ
うめ もも たのしいよ


うめ もも たのしみにね
きくぐみより


卒園していった年長児が
春から入園してくる新入園児さんに
宛てた
気持ちでした。

いろいろなことに思いを馳せながら
卒園していってくれたのですね。
言葉にならない大切なことを
卒園児が残してくれたように感じ、
とても胸が熱くなりました。

駆け巡っていった三月、そして三学期終業式…
感謝の思いが溢れます。

コメントは停止中です。