ようちえんのみんなへNO.13(自主登園 後半グループ編)

2020年 5月

おはようございます!
ガンバ タネコです! ガンバ テルです!


きっと、もうすぐ、幼稚園も始まるね!
暑くなってきたから、先生たちが、
テントの 準備をしてくれてるよ。



せんせいたち…ありがとう ♡
ちからもちだね ♡


先日、第一日目の 分散 自主登園は、
年長・年中・年少の一クラスずつ、
ゆり・さくら・うめぐみの自主登園としました。

後半の 第二回目は、きく・ふじ・ももぐみです。



子どもたちは、休園中のことを
いろいろに 話してくれました。



「おうちで、ミニトマト植えたんよ」
「なんと、花が咲いたんよ!」
「種も、植えたいんだけど、まだ植えとらんのんよ」
家での過ごし方を思い浮かべ、
鼻息荒く、話してくれる子もいれば、



「なかなか お外でも遊べなかったから、
退屈だったね!」と
問いかけると、

「でも、時々は お外にも出たんよ!」と、
なぜ、自宅で過ごさなければならないかを、
しっかり理解しているような口ぶりで
話してくれる子もいました。




「お父さんは、お仕事に行ったんよ…」
「お父さんは、お母さんと僕と〇〇君(弟)を
守ってくれとんよ」

「お父さんは、新型コロナに勝っとるよ」と、
温かい説明を受けて過ごしたであろう
言葉も聞かれました。




それぞれのご家庭で、それぞれの過ごし方が、
感じとられました。
お家の方々、本当にお疲れ様です。



タネコテルのブログを 楽しく見たことを
話してくれる子もおりました。

 
登園日に来た子どもたちは、
砂遊びに夢中になったり、
落ちそうなほど前のめりになって
ビオトープを覗いたり、
タネコちゃんの植えたひまわりや朝顔を見たり、
いちごを食べたり…

あっという間の二時間を過ごしました。


テルくん、せんせいたちが、
あみをかけてくれた ジューンベリー

とりさんが、そらから、
『たべたいよ~~』って ないてるね(*_*)」
 
「でも、これは、こどもたちのですから、
とりさんには あげないですよ~」


「みてみて、あみのなかで、
まっかっかに なってきた」


きれい~~~


ひとつぶ とって 
みせてあげましょう…ほら…



テルくん、たべて ごらん!!
「ウッ、ちょっと すっぱい」


らいしゅうも、かようびと、もくようびは、
ようちえんの 分散 自主 登園日に
なっています。



健康管理には、最大限 留意して過ごします。
どうぞ よろしく おねがいします。




コメントは停止中です。