発表会に向けて④(年中)

2021年 2月

年中さんでも、発表会で使う
大きな背景画製作にチャレンジ!!

 


こんなに大きな紙なので、
紙から はみ出すことも気にせず、
伸びやかに活動していきます。

(さぁ、どうやって紙から脱出するのだ?(笑))




自分一人の力では、
何日も何日もかかるようなことでも、

友だちと一緒に進めていくことで、
『みんなの力』というものを知り…味わい…



初めは真っ白だった紙が、『みんなの力』で、
作品に仕上がる喜びや達成感を
味わえていたようです。






活動を通して、
友だちを誘い合ったり、譲り合ったり、




同じ場で過ごすために大切なことも、
自然に身についてきたように感じます。

 

そして、何より、とても楽しそうでした。



 

午後、年中それぞれのクラスの子どもたちの
会話が聞こえてきました。

 

「今日、木、描いたんよ~」
「そうなん?! 僕は海 描いたんよ…」
「見る?」
「うん、見る見る」
「いいのができてるでしょう」

「うん」



それぞれのクラスの友だちのことにも、
関心を持ちあい、過程を認め合いながら、
励み合う姿…いいですね…

The results are important,
but the process is more important.
(カッコつけて、横文字並べてみました(*^_^*))

コメントは停止中です。