年長さん、卒園式予行、そして最後の最後まで…


2021年 3月

卒園式も目前となりました。
年長さんは、この日、卒園式の予行演習でした。
ピリッと感  漂うホール内の年長児…



日頃の遊びの中で見せる表情ではなく、



とても凛々しい姿です。



そんな年長児も、
最後の最後まで寸暇を惜しむかのように??




いえいえ、
子どもの本分は『遊び!』と言わんばかりに
友だちとの遊びを深め、遊び切っています。


 

自分のやりたい遊びが、少人数での遊びに…
それがクラスの活動に…、
そして学年、他学年へ…と

どんどん広がっていきます。



どの学年でも、学年末を迎えたのだなぁと、
一年間の成長が感じられる姿です。



今年度は、4月、緊急事態宣言に伴い
コロナ感染症予防対策で、
休園期間もありましたが、



そんなことも遠い昔に感じられるような
子ども同士の深まりと、園生活の充実が見られ、
職員一同、安堵の気持ちも湧いています。



園生活最後の年長さんの締めくくり、
卒園式では、遊びの中で培った
『いきいき・のびのび・どきどき』を、
子どもらしく表現してくれるように感じています。

コメントは停止中です。