七夕会

2021年 7月

幼稚園の七夕会です。
全クラスの集会ですが、しっかり換気をして、
出来るだけ短時間!を考慮して行いました。





七夕様のお話では、
こちらの方が、緊張を感じてしまうぐらい、
話に聞き入る子どもたちでした。













その後は、映画大会です…







年長児は、6月にプラネタリウム見学に行って以降、
天体にも関心がうまれ、そこで学んだ
ベガやアルタイルという言葉も発し、
職員たちはタジタジです(*_*)


 


年長児が、初めの司会で、
「今日は最後まで楽しんでください!」と、
暗に含みを持たせていたこの言葉通り(笑)、
この日のメインイベントともいえる…
『年長児』作の、星空の世界の披露です!!





中央にある流れ星も、見事、成功!
(職員がしかけた流れ星です。
釣り糸で動くように仕組んでいましたが
三つの星が合流できました。職員、ほっ(*_*))



子どもたち、大歓喜(*^_^*)



最後に、星空の目の前で、心を込めて、
自分の願いを念じた子どもたちでした。



  
この星空は、天の神様からのプレゼントだ!と、
大興奮する年中・年少の姿に
年長児は、(いや、僕たち、僕たち…)と(笑)







自分たちの描いた星空を、
天の神様からのプレゼントと勘違いされ、

うれしいやら、はにかむやら。





年少さんも年中さんも、この星空に手を振ったり、
美しさに見とれたり、その感動は
とても大きいもののようでした。





年長児は、びっくり作戦、大成功だったね!と、
自分たちの手柄に大満足の様子。



その後、美味しいおやつを頂き、
七夕会を締めくくりました。




お弁当の時間も、いろいろな七夕の世界がありました。

お家の方も、子どもの七夕会に乗じ、
楽しんでくださっているウキウキ感が伝わりました。



一つ大きな行事を終えるたび…
一日一日を、無事に終えるたび…
職員たちは、大きな安堵感を覚えます。

コロナ感染症の心配のない日常が
早く戻ってきますように…>^_^<
七夕の願いです……

コメントは停止中です。