トンボ製作②(年中)

2021年 10月

ヤゴの観察をしたり、遊んだりを楽しんだ年中さん。
何トンボになるのか?想像しながら作ったトンボ!

今度は、そのトンボが、気持ちよく
飛び回れる
お空がいるね~~~





 二学期から始まったグループ活動。
そのグループのみんなが集まって
大きな空に仕上げていきました。



真っ青な空を飛ぶトンボもいいけれど…
今回は…赤と黄色の絵の具を用意して…

 



 

それぞれに塗った赤色と黄色とが、混ざり合って、
きれいな夕焼け空になりました。





夏の水遊びでも、混色遊びをしっかり
楽しんできた
年中さんです。

今回は、『描く』『塗る』中での混色の楽しさ…





友だちと一緒に混ざりあっていく過程を、
共に喜び合いました。





その様子を…同じ並びで生活する年長児が
ちらっと見たようです。





「先生、年中さん、
トンボと、夕焼けの空を描いてたよ!」

「作品展で、生き物の世界を作るんじゃない…?」

年中さんは年中さんで、年長児の怪しげな動き(笑)、
製作活動に、興味津々…

にわかに、作品展モードになってきましたよ…
どのような展示になるのか?楽しみです。



コメントは停止中です。