運動会ごっこ①(年少 年中)

2021年 11月

秋晴れのつづいた11月
初めての運動会を経験した年少さん、
他の学年の競技・演技にも興味津々でした。

そこで、連日、北園庭に降りてきて…
他の学年と一緒に遊ぶ機会を設けました。







年中さんの海賊体操!!
年少さんの姿も、いさましいですよ(笑)







体も伸びやかで、いいですね~~~







運動会でもご覧になられましたように、
年少→年中→年長への身体の成長発達の差、
とても大きかったですよね。







この日は、年中さんと年少さんだけの
活動にし、どちらの学年も、互いに
伸びやかな活動になるようにしました。
(ここに年長さんが加わると、
勢いに押されてしまいますものね…)








年中さんの中に、上手に入らせてもらって
年少さん、
バルーンの楽しさを味わうことができました。











赤・白、好きな玉を持って…
玉入れをしました。

自分たちの種目だった玉入れやバルーンに
年少さんが参加することで、
年中さんからはどことなく、
先輩風が吹いているように感じとられました。





一緒に運動会ごっこをした後、
しばらく北園庭で過ごした年少さんでした。



あちらを見ても、こちらを見ても、
年少さんと、年中さんとの、



かかわりが生まれていました。



同じバス停のお友だちがまじわり、
友だちの友だちがまた、友だちになり、



じわりじわりと人間関係が広がっていくのも、
見てとれました。



大きな行事と、日々のささやかなかかわりと。
そのどちらもがあって、子どもたちの生活は
素敵に積み重ねられているようです。 

コメントは停止中です。