英語で、おいもほりって?(年長)

2021年 11月

おいもほりが終わってすぐのこと。
ケヴィン先生の、英語活動がありました。



通常のカリキュラムのあとの、

子どもからの質問タイムは、
子どもたちはもちろんのこと、

ケヴィン先生も、とても好きな時間のよう。

 



毎回、一つか二つ、
英語でできる質問を考えて、

ちょっとした交流しています。





ちょうど、おいもほりのあとということで、
年長児も、
おいもほりに関する質問を考えて……




『“おいもほり”って英語でなんて言うんかね?』
素朴な質問です……。
英語が好きな事務室の先生に、翻訳してもらい(笑)
早速質問してみました。



すると、ケヴィン先生
「Oh~~~,  potato(ポテト)~~  hori!!」とのこと。

子どもたちと、
その場に居合わせた教育実習生とともに、絶句!

「え???ポテトホリ???」(大笑い)

すると、芋を掘るジェスチャーをしながら、
ケヴィン先生、再び「potato(ポテト)~~  hori!」

ケヴィン先生、ふざけているの??
と、半信半疑で、スペルを書いてもらいました。



な・な・なるほど…((+_+))
ケヴィン先生、発音、よすぎ。(^_-)-☆
そこにいる誰もが、ポテトホリに聞こえてしまった。

どんなことがあっても、絶対、
日本語を使われないケヴィン先生ですが、
こっそり
スペルと、
漢字まで書いて教えてくださいました。


プッシュ(押す)に対して、プル(引っ張る)。
それで、potato-pullingだよ、と。

はぁ~~~~~、
勉強になるわぁ、担任が(苦笑)。

コメントは停止中です。