記念樹お披露目式

2017年 3月

先日、年長児が植えてくれた卒園の記念樹
この日は、在園児のみんなに植えた場所や花の名前など
お知らせしてくれる『記念樹お披露目式』がありました。

「植えた木の名前は、『はなももの木』って言います!」

記念樹の前に立ち、年長児からのお話がありました。
お話を聞く年中児、年少児も、とても静かに言葉に耳を傾けていました。




「大事にしてね」  「大事にするよ」

年長児からの温かい言葉を受け取った
年少児と年中児は、
指きりの約束を交わしました。



せっかく全園児全員が集まったことだし、アレ、やっちゃう?やっちゃおうよ!


年長児が、2月下旬に
牛田新町小学校にうかがった時に
一年生と一緒に踊った
C・C・ダンス

みんな、年長児を見ながら踊りました。





広島の心を一つにまとめてくれる
我らが『広島東洋カープ!

幼稚園の心を一つにまとめてくれる
我らが憧れの『年長児!
 
サイコーです!!


最後に、
年長児がトンネルを作ってくれました。






みんな、とてもいい顔してますね!

どの子も、
一つ一つの活動に対して、

満足感を残しているように感じます。

卒園まで、あと10日となりました…

コメントは停止中です。