避難訓練(大雨災害)

2022年 7月


幼稚園では、定期的に避難訓練を行っています。
毎年、梅雨時期には、大雨による土砂災害などを
想定した訓練を行っています。




今回の訓練は、二次避難も行うので、
年中・年長児のみとしました。

(年少児には、クラスで、担任から災害についての話を
分かりやすく伝えました。)



年中・年長児、訓練の想定内容をしっかり理解でき、
一次避難場所まで、迅速に避難しました。



『大雨 避難』さんも、
子どもたちの真剣な訓練の様子を
視察に来られました。


大雨 避難 様 (友情出演)
(大学の事務職員さんです。
ご協力ありがとうございます)


続いて、二次避難場所である
大学10号館のロビーまで 移動。





担任と一緒に、機敏かつ真剣に
行動する子どもたちでした。






 
大雨 避難 様から、ご講評をいただきます。

年中さん、年長さん、ともに
 緊張感を持って、訓練に参加しました。
無事、避難訓練を終えホッとした子どもたち。



帰る前には 「これからも頑張ってください!」
「ありがとうございました」
「また、会いましょうね」などなど
感謝の気持ちを込めて
肘タッチ。

それに温かく応えてくださる 大雨 避難さん。

どうもありがとうございました。


    

コメントは停止中です。