自分人形②(廃材を使って)(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 10月

先日、絵の具で描いた自分のお顔……


体や、手も足もあったらいいね~ということで、
チャレンジ第二弾!

廃材を使って、自分の体を作ってみることにしました。
廃材遊びは…初めてだけど…



   


 

先日、絵の具で描いたお顔に見合う体選び…









どの箱を使おうかな? 手は、ゼリーカップがいいかな?





 

立体物を構成していくことは、難しくて、
どこにテープ貼るの~?ということもありましたが、



  



どんどんコツをつかんで、構成が進んでいきました。



 



できたよ~~~(^_^)v



みんな自分の作った自分人形がうれしくて、
持って遊びたい子も…(*^_^*)
早く持って帰りたいよ~
お家の人に見せたいよ~

年少さん、初めての作品展にて、展示予定!
お楽しみに(^_^)v

自分人形①(絵の具でいいお顔)(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 10月

園生活も、上半期が過ぎていきました。
その上半期、年少さん、
いろいろな経験をしてきましたね。








絵の具遊びもたくさんしてきました。







今回は、白の大きな紙に、
『自分』を描いてみることに

チャレンジ!!(^_^)v





大きなお顔があって…目があって…





一筆一筆に、気持ちを込めて、
色を変えることも楽しみながら、



ウフフ♡ いいお顔ができましたね!

魚を描いたよ(年中)

カテゴリー: 年中

2021年 10月

連日のように楽しんできた
年中さんの
魚釣り遊び。



その後、きれいな魚を描いて飾ること、
水族館のような世界を作ることにも、
関心が高まってきたので、







自分の思い描く魚を、描いてみました!!



 



クレパスで、魚のふちどりを描いて、
うろこやひれなどの模様も描き加えて…







絵の具で、色を付けてあげました。







クレパスが、絵の具にはじかれるおもしろさも
味わっているようでした。







線から絵の具が、はみ出ないように、
筆の先に神経を注ぎながら、
丁寧に色付けする姿もいいですね。








水をたっぷり含ませた、水彩の絵の具が、
じわ~っと滲むようで、







まるで水の中を泳いでいるような魚に
仕上がっていきました。



 

みんなの魚ができたね!
これで、みんなの水族館作る?海の世界もいいね!

わくわく、気持ちの逸る年中さんです(*^_^*)

年中さんの魚釣り遊び

カテゴリー: 年中

2021年 10月

二学期に入ってから、年中さんのお部屋でも、
魚を作って、魚釣り遊びが流行っていました。

年少さんも、楽しんでいた遊びでしたが、
一つ大きい学年の年中さん、
遊び方も違って…





 

遊びに必要な材料、ほとんど自分たちで、
作って遊んでいる様子がありました。

 





友だちと、釣った魚の量を競う遊びになったり、







マーメイドに変身して、魚と遊んだり、



釣った魚が、今晩の食卓に並んだり(笑)
いろいろな遊び方を楽しみました。



クラスに置いていた魚に関する絵本にも
興味を
示して見ている子も多く、



そのうち、絵本に描かれたようなきれいな魚を
描いてみたいと思うようになっていきました。



描いて作った魚が泳げるように…と、



教室の壁面に青いビニールを貼ってみたところ…



 



少しずつ賑やかになっていく水の世界…



 



私もやりたい、僕はタコを作ったよ…
こんなに楽しい世界になってきました。



今度は、絵の具も出してあげようかな…
ますます、きれいな魚が作れるかも…(^_^)v

花火②(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 10月

年長児、花火製作、二日目の工程です。



出来上がった花火に向かって、
何やら、真剣に描いているように見えますが…

   

手元、クローズアップ!!







なぬ??これは、もしや、ろうそく??





その通り!!ろうそくです。





絵の具で描いた花火の上に、ろうそくで、
線模様を描いたり、
色を塗りつぶしたりしています。








最後に、黒の絵の具で、はじき絵にします。
ろうそくで付けた模様がうまく残るかな?





どのようにすればできるか?ということを
考えながら、活動を進めていった年長児でした。

黒の絵の具をかける前、
「ちゃんとろうそくの跡、ついてるかなぁ?」
「塗り忘れてるところないかなぁ?」など、
気にかけながら、完成へ…

どのような花火になったかは??
作品展にて、ご覧くださいね!

楽しかったお楽しみ会・花火①(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 10月

年長組、一学期の終業式に、行った
『夏のお楽しみ会』
 

 

 

身体の調子が整わず、花火の時間しか
参加できなかったお友だちもいますが、







その花火大会は、
全員で観賞することが出来ました。

しかし、
観賞場所から、十分に見えなかったこと、

改めてお詫びいたします。

 





また、お楽しみ会でのお迎えの保護者は、
ご家庭からお一人という制限を
設けさせていただきましたので、

 





楽しかった花火大会の再現として、
絵に描いて、お家の方に
見せてあげようということにしました。





今回の技法は、年長らしく、
少し凝っていますよ(^_^)v





まず、一番目の工程は、白画用紙に絵の具で、
自分の思い描く花火を表現しました。






それぞれの花火が、きれいに
打ちあがっているように描けました。

これだけでも、十分にきれいな花火ですが…
工程②に続きます。(→つづく)

トンボ製作②(年中)

カテゴリー: 年中

2021年 10月

ヤゴの観察をしたり、遊んだりを楽しんだ年中さん。
何トンボになるのか?想像しながら作ったトンボ!

今度は、そのトンボが、気持ちよく
飛び回れる
お空がいるね~~~





 二学期から始まったグループ活動。
そのグループのみんなが集まって
大きな空に仕上げていきました。



真っ青な空を飛ぶトンボもいいけれど…
今回は…赤と黄色の絵の具を用意して…

 



 

それぞれに塗った赤色と黄色とが、混ざり合って、
きれいな夕焼け空になりました。





夏の水遊びでも、混色遊びをしっかり
楽しんできた
年中さんです。

今回は、『描く』『塗る』中での混色の楽しさ…





友だちと一緒に混ざりあっていく過程を、
共に喜び合いました。





その様子を…同じ並びで生活する年長児が
ちらっと見たようです。





「先生、年中さん、
トンボと、夕焼けの空を描いてたよ!」

「作品展で、生き物の世界を作るんじゃない…?」

年中さんは年中さんで、年長児の怪しげな動き(笑)、
製作活動に、興味津々…

にわかに、作品展モードになってきましたよ…
どのような展示になるのか?楽しみです。



ヤゴの脱皮・トンボ製作①(年中)

カテゴリー: 年中

2021年 10月

年中さんの教室には、
ビオトープから、生き物を連れてきた、
ミニミニビオトープが置いてあります。



戸外のビオトープには、そこまで関心を
大きく示さない子も、
室内環境に置いておくことで、
興味が膨らんでくる子もおり、
毎日、子どもたちは、
観察をしています。






 
ヤゴがきれいに脱皮する様子を、
目の当たりにすることが出来ました。



脱皮したてのヤゴは、
透き通るようにとてもきれいで、

その美しさに、目を奪われているようでした。



ヤゴが、メダカを捕食している場面にも、
遭遇しました。
ヤゴも何かを食べないと、生きていけない…


 
このヤゴは、何トンボになるんかねぇ?
赤トンボかな?シオカラトンボかな?
それともオニヤンマ?



子どもたちは、このミニミニビオトープに
頭を突き合わせながら、
ヤゴの生長に、思いを馳せていました。







ヤゴは、どんなトンボになるのかな?
どんなトンボがいるとうれしいかな?







いろいろなことを思い描きながら、
トンボの製作をしました。







羽は、画用紙をはさみで切って作ったのですが、
慎重にきれいに切ろうとする姿が印象的でした。

 

最後に、羽や体に模様を描いて、完成です。





自分の作ったトンボには、思い入れもあり、
まるで、トンボの友だちができたような気持ちで、

 



仕上がったトンボを見せてくれました。

 



教室の、ミニミニビオトープの中にいる
成長途中のヤゴに、話しかける姿が…



お兄ちゃんトンボですよ~~



わたしは、お姉ちゃんトンボよ♡



まぁまぁ、大賑わいです。



自分の身近にいる自然物が、
子どもたちの製作意欲を掻き立ててくれました。

先生、トンボは空飛んでるから、空も作ってあげようよ~~
まだまだ活動は続いていきそうです。
(→つづく)


 

アサギマダラが広島に?!

カテゴリー: 未分類

2021年 10月

おはようございます。
昨日(10月5日)の朝、NHKのニュースで、
広島県三次市にアサギマダラ(蝶)が飛来してきたと
いう情報を、子どもやその保護者の方が
知らせてくださいました。


https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20211005/4000014557.html?fbclid=IwAR2qICXQE0CBMa14Xsx2aWGRlN1F8MuRwwvgGQHtVktFCJ4GiPcKzf3LpHU

子どもだけでなく、お家の方々も、
アサギマダラの飛来に、大きな関心を持っていただけて、
とてもうれしくなりました。

5月に植えた幼稚園のフジバカマ…
ここに、フジバカマあるよ~~~~~

まんまるおつきさま②(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 10月

先日描いた、大きな まんまるおつきさま







絵の具がしっかり乾いたので、
今日はまず、のりで三方を貼って

 





その上に、おだんごを描いてみました。



 

まぁまぁ、小さな三方の上には、
こぼれるほどのおだんごの山(笑)。





お空の高いところにいるお月様まで、
おだんごがしっかり届いたようですね(笑)。



黄金に輝くおつきさま、
おぼろにかすむおつきさま、
どのおつきさまも、とても美しくできました。





にっこり顔のおつきさまと、笑顔の映し返し(*^_^*)



おつきさまと、正面向き合って
キュートなおつきさまに仕上がりました。



今度、お披露目できたらと思っています。
作品に行きつくまでの、たくさん遊んだ様子にも、
思いを馳せて見てくださいね。