2020年度 三学期終業式

カテゴリー: 全体

2021年 3月

三学期終業式、子どもたちとホールに集合!



もちろん、ガンバタネコちゃん、テルくん、
ゴウ君、リカせんぱいも一緒です。


















先日、卒園した年長さんも、
たくさん登園してくれました!!



 
一年間、幼稚園で過ごした子どもたち、
さすが、態度が立派です!!



  
一年間の行事などをクイズ形式で
出してくれた園長先生!
みんなで一年間を懐かしみました。



緊急事態宣言での休園時には、
みんなを元気づけてくれた
タネコちゃんたちもありがとう!!



四月から使う新しいバッヂも
バッチリ用意していま~す!






うわ~い、やった~! パチパチ…



三月いっぱいで退園になるお友だちもいます。
寂しいけど、元気でいてね!!







四月から、産休に入られる長谷川先生、
元気な赤ちゃんを産んでくださいね!!

  
この一年間、みんなと一緒に過ごせて
とても楽しかったです。
ありがとう、子どもたち!!



春休み、元気に過ごしてくださいね。
始業式には、元気に会いましょう!!

第52回 卒園証書授与式

カテゴリー: 全体, 年長

2021年 3月

さくらの花もきれいに咲きました。
第52回 卒園証書授与式です。





修了証書をいただいた後、
ホールを退室した卒園児を、





園庭からは、年少さんが、
クラスからは年中さんが、お見送りしました。









さくらの森の木々も『おめでとう!』と。



クラスでの、最後の集い
この日のために、お家の方へのプレゼントを
こっそり作っていた年長児







お家の方へ感謝の気持ちを込めて…







ありがとう、おかあさん!
ありがとう、おとうさん!







お家の方も、子どもの気持ちを
しっかり受け止めてくださいました。







子どもたちも…お家の方々も…
みんなみ~んな、おめでとう(*^_^*)



クラスの友だちみんなで、最後に歌う歌
『さよなら ぼくたちの ようちえん』








 






壁面に飾られた、『大きくなった自分』



みんな、伸びやかな園生活を
過ごしてくれたんだなぁ…



せんせい、ありがとう!!



しょうがっこう、がんばるね!



ようちえん、たのしかったよ!



年長さん、楽しかった園生活が終わります…
やりきった園生活が終わります…



最後は、全職員が園庭に作った花道を
親子で通りました。







晴れやかであり、





 

清々しくもあり、







嬉しさと淋しさの入り混じった気持ち…







最後の最後まで、
『いきいき のびのび どきどき』の

子どもたちでした。



 



小学生になっても、園で過ごした毎日の宝物を胸に
元気に前に向かって進んでいくことでしょう!



これからもずっと
『いきいき のびのび どきどき』

卒園、おめでとう!
ずっと応援しているよ!!

今年度最後の預かり保育

カテゴリー: 未分類

2021年 3月

年度末になりました。

2021年度から、預かり保育に使っていた教室は、
年少児の教室になります。
そのため、この教室での最後の預かり保育です。



お家の方々が安心して預けられ、
子どもたちにはできるだけ、
ゆったりと
リラックスして過ごせるように
環境を整えていきました。



十分に行き届かないこともあったと思いますが、
楽しく過ごしてくれたように感じます。



新年度からの預かり保育は、北園舎一階です。
今後も、より一層良い環境に努めて参ります。
引き続き、よろしくお願い致します。

今年度 最後のすくすく学びの広場

カテゴリー: 全体, 未分類

2021年 3月

今年度は、年度当初より、コロナ感染症での
緊急事態宣言下で、幼稚園の休園に伴い、
未就園児対象の『すくすく学びの広場』開始も、
6月初旬になってしまいました。



緊急事態宣言が解除された以降も、
外出自粛もある中で、
小さなお子さまを抱えられたお母さん方には…



とても神経を遣われながらの
生活であったこととお察しします。



すくすく学びの広場、開始後は、
たくさんの親子の皆さんに
ご利用いただけました。



同年代の子を持つ方々が同じ場で遊んだり、
一緒におやつをいただいたりして、

参加される子どもたちはもちろん、
保護者同士の交流も生まれ、



とても和やかな時間を
過ごして頂けたように感じました。



この日は、
今年度最後のすくすく学びの広場

開放日でした。



コロナ禍で大変な状況の中、
皆さまの気持ちが少しでも晴れやかで、
いい息抜きにもなられましたら、
スタッフとしても、
これ以上の幸せはないです。




新年度、すくすく学びの広場開始は、
5月10日(月)です。

感染予防に気を付けながら
お元気でお過ごしくださいね!

一年間、ご利用ありがとうございました。



卒園式前日

カテゴリー: 全体

2021年 3月

第52回 修了証書授与式 が、明日に迫りました。



年長児の卒園を祝ってくれるかのように
さくらの森が、
日に日にさくら色に染まってきました。




チューリップたちも、
温かな歌声を届けてくれているようです。



式場となるホールの準備も、万端です。



子どもたちが手にする修了証書です。
園長が、一人ひとりの顔を思い浮かべながら…
一人ひとりの筒に、クラスカラーのリボンを
結んでくれました。



子どもたちの対面に、
お家の方に座っていただきます。



コロナ感染症拡大防止対策として、
お家の方のご参加は、
家庭から
お一人という制約の中ですが、



花々に囲まれたホールでは、
温かな空気が子どもたちを
しっかり包んでくれることでしょう。



明日、子どもたちにとっても、
お家の方々にとっても、そしてもちろん、
送る側の職員たちにとっても、
最高の『いきいき のびのび どきどき』と
なりますように……




年長さん、卒園式予行、そして最後の最後まで…

カテゴリー: 年長

2021年 3月

卒園式も目前となりました。
年長さんは、この日、卒園式の予行演習でした。
ピリッと感  漂うホール内の年長児…



日頃の遊びの中で見せる表情ではなく、



とても凛々しい姿です。



そんな年長児も、
最後の最後まで寸暇を惜しむかのように??




いえいえ、
子どもの本分は『遊び!』と言わんばかりに
友だちとの遊びを深め、遊び切っています。


 

自分のやりたい遊びが、少人数での遊びに…
それがクラスの活動に…、
そして学年、他学年へ…と

どんどん広がっていきます。



どの学年でも、学年末を迎えたのだなぁと、
一年間の成長が感じられる姿です。



今年度は、4月、緊急事態宣言に伴い
コロナ感染症予防対策で、
休園期間もありましたが、



そんなことも遠い昔に感じられるような
子ども同士の深まりと、園生活の充実が見られ、
職員一同、安堵の気持ちも湧いています。



園生活最後の年長さんの締めくくり、
卒園式では、遊びの中で培った
『いきいき・のびのび・どきどき』を、
子どもらしく表現してくれるように感じています。

感謝の気持ちを込めて(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 3月

たくさんの毎日を過ごしてきた幼稚園
たくさんの友だちと遊んだ教室…


机・椅子・ピアノ・玩具・棚…


 

あぁ、それらとお別れになってしまうのだなぁ…


園庭と教室を何度も行き来したテラス…



毎日、靴を納めさせてくれた靴箱…
次に使う人のために、きれいにきれいに
掃除をしました。


自分のクラスだけにとどまらず、
階段、廊下、ホワイエ…






屋上テラスまで…


大掃除をする姿までもが、
『いきいき・のびのび・どきどき』です。
年長さん、身体はもちろん、心もとても大きくなって…
子どもたちの一生懸命な姿を見ていると、
本当に……胸いっぱいになってしまします(涙)

遊べや遊べ(年中・年長)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 3月

年長児と年中児のペア活動を通して、
好きな遊びの時間でも、自然体で接することが、
特に、この3月になって
大変増えたように感じています。




子どもにとって



遊びほど幸福でまた貴いものはない。


子どもの遊びは つまり


子どもの身体と心との さかんな活動が


外に現われたのに 外ならないものであって、


子どもが遊ぶということは 大袈裟にいえば、


つまり  子どもが生きているということと



同じ意味であるといってもいいのです。


心は身体と同じように


あるいは身体よりももっと以上に、
 
じっとしていることが嫌いであって、

常に動き、働き、活動を求めているのである。


この活動に満足を与えていけば



次から次へと活動して、


いくらでも心が伸びてゆくのです。


倉橋惣三先生『幼稚園はいかなる所か』より…



年中・年長児で一緒にピクニック弁当を
頂いた日も、とてもよくまじわって
遊んでいました。

人参種まき(年中)

カテゴリー: 未分類

2021年 3月

先日の、ジャガイモの種イモ植えに続き、
今回は、人参の種まき!



ジャガイモの種はジャガイモでした!
では、人参の種は~?「人参!」
種の色は~?「オレンジ!」



いえいえ、人参の種は、フッと吹けば
飛んでいってしまう程のち~いさな種



落さないように、慎重に手のひらに乗せ、
ぱらぱらぱらっと、撒いてあげました。



「この木は、何だろう?」
畑にある梅やビワの木、そして、
てんとう虫にも出会えて、大喜び!


秋に植えた玉ねぎも、こんなに伸びていました。


帰り道は、大学構内で、春見つけ!

たくさんの小さな春を見つけました。


みんなが年少さんの時に見た
大学の解体工事は、

とても印象深かったようで、
その後どうなっているか?見に行ってみたい!



あともうちょっとで、できそうじゃね…(*^_^*)


先生、きれいな人がおるよ??


 
ちょうどこの日は、幼稚園より一足早い、
大学の卒業式だったようでした。
こちらが何を言うでもなく、
子どもたちは「おめでとうございます!」と(涙)。



年中さんは、大きな春と出会えて、心華やぎ…
清々しい気持ちで、園に戻っていきました。

大学生さん、ご卒業おめでとうございます。


年中さん、じゃがいも畑にて

カテゴリー: 年中

2021年 3月

年中さん、この日は、畑で、
働きおじちゃんと待ち合わせ!
 

年中児が年長になった時に収穫できるように、
今日は、ジャガイモの種植えです。



ジャガイモの種は…どんな大きさ?どんな色?
興味津々の子どもたちでしたが、
ジャガイモの種は・・なんと、じゃがいもでした!





自分の手のグーが、すっぽり入るくらい
掘るんだよ~~~オッケー? 「オッケー」




その穴に、ジャガイモの種イモを置いて
土をかぶせると…


美味しいイモが育ちますように…
天の神様、時々、雨もふらせてください…

ジャガイモ収穫時期には、年中さん
すっかり年長児さんで、張り切っている頃でしょうね!