ビオトープ観察会(年長・年中)

カテゴリー: 未分類

2019年 9月
ビオトープ施工・管理して下さっている
カジオカL.A.さんによります
今年度、第二回目のビオトープ生き物観察会が
実施されました。

子どもたちは、この活動をとても心待ちにしており、
準備のため、朝早くからお見えになって下さった
先生方の周りには、早くも、

子どもたちが集まり、質問したり、
捕まえた虫を見てもらったりしていました。


← 〇 梶岡先生

↓ 〇 そぼい先生


← 〇 清田先生


清田先生、
秋の虫について
お話し下さいました。






生き物への関心の高い子が多いこともあり、

みんな、全身を耳にして、先生方のお話に
聴き入っていました。


先生たちが、あらかじめ捕まえて来て下さっていた
虫たちを、一人一匹ずつ園庭に離してあげました。

虫たちは、それぞれ自分の好きな方向へ
跳んでいきました。

子どもたちは、それをしっかり
見届けているようでした。



(ここの幼稚園を気に入って
 くれるかな…?)






年長さんは、年度初めから愛用している虫眼鏡が、
今日も大活躍のようでした。
 
子どもの探求心がますます湧き上がってくるようです。


第二部は、年長さんのみの時間です。
ここでは、講師の先生方への
質問タイムとなりました。

「何か質問のある子~~~?」と尋ねられ


先生方はその一つ一つに
丁寧に答えてくださったのですが…
その子どもの質問が
あまりにも素晴らしかったので、
是非ご一読ください!

Q.カブトムシのつのは、
  どうして動くの?

   A.カブトやクワガタは、    敵と戦う時につのを     使って、
    持ち上げたり、
    倒したりするため。


Q.なんでセミは、泳げないの?
   A.口が下についていて、溺れてしまうから

⇒じゃー、立って口を上にできないの?
   A.体が軽くて倒れてしまうんだよ。


Q.メダカは、なんで
  大人も子どもも同じものを食べれるの?

   A.生まれて四日間は何も食べずに
   卵の時の栄養で生きていけるんだよ。


Q.セミは、どうして『せみ』って言うの?

   A.「ミーンミーン」って
      鳴いているからかな??(笑)


Q.虫はどうして、『虫』って言うの? 

   A.昔は、「ばった」とか「こおろぎ」という
     虫一つ一つに名称がなくて、
     『虫』という言葉しかなかったんだ。
     だから、虫のことをまとめて『虫』って言っていたんだよ。


Q.カエルは、なんで跳ぶの?

   A.逃げるため、
    身を守るためだよ。
    餌をとる時には、
    跳ばずに舌を
    伸ばすんだよ。



   
真剣に質問する子どもに対して、
真剣に分かりやすく応えてくださる
先生のことば、心…

本当に素晴らしいと思いませんか?

私たち職員もとても感動しましたし、
講師の先生方も、

このように疑問の持てる子どもたちに
とても感心されていました。



今回は、教育実習生も一緒に参加したということで、
学生さんへのレクチャーもしてくださいました。

その中での次の二つのことば…

『自然を守れば、自然は人を守ってくれる』
『木がなくなれば、文明は崩壊する』

こころが揺さぶられました。


年に二回の、ビオトープ生き物観察会では、
職員も、人としての生き方、在り方まで
考えさせられる

とても貴重な時間となっております。

講師の先生方には、本当に感謝の思いで一杯です。
豊かな時間を提供してくださいましたこと、
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

リニューアルその2. さくらの森

カテゴリー: 未分類

2019年 9月
9月の園だよりでも
お知らせしましたように、
夏休みには、
二か所のリニューアル工事をいたしました。

二点目は、『さくらの森リフレッシュ』です。
自然は、生きていますし、
その生きた世界に、
元気のいい子どもたちが足を踏み入れますから、

あらゆるところが、
伸びすぎたり傷んだり折れたり…

という状態でした。

青々しく伸びた木々も美しくはあるのですが…

このように↓すっきりと刈り込んでみました。



子どもたちが滑って滑って剥げた塗装も…

↓このようにきれいに塗り直しました。



土管の上の階段のところには……

↓『ガリバーのイス』が設置されました。
ガリバーってこんなに大きい人なんだね…



つつじや夾竹桃もちょっぴり伸び放題…

↓つつじや夾竹桃をきれいにすき込み
子どもたちの大好きな空間、秘密基地や隠れ家、
かくれんぼにも相応しい通り道となりました。




レッツ斜面のぼり!!のタイヤも…


↓頑丈にきれいに組み直し、
ますます意欲的に
活動できそうです!




通称『うさぎの通り道』の空間も…

↓この通り、安全で温かい空間となりました。



ビオトープ上の階段

↓すっきりと修繕されました。



こちらもまた、伸びすぎた熊笹…
楽しい空間ではあったのですが…

↓ワイルドロード、素敵な小径に早変わり



通称『お山の大将』の空間は、


↓丸太の階段や、石の階段で
上り下りがきれいに整いました。
おさるさんの表情も心なしか
嬉しそうに見えません…?



土管、階段の上の空間は、
今回の最大の
リフレッシュオープン!
今あるこの空間を生かして…


↓通称『小鳥のおうち』
小鳥さんがチュンチュン、ピチピチ、ピィピィ…
いろいろな鳴き声を奏でるように、

子どもたちがこの空間で、
きれいなハーモニーが奏でられるように…
という施工者様の情熱もいっぱいのコーナーです。

『森のハーモニー』…なんて素敵な言葉でしょう…


さくらの森の環境も整い、子どもたちがますます
『いきいき のびのび どきどき』
過ごしていけますように…

お家の方々も、また園にお越しの際には、
さくらの森にぜひ足を踏み入れて、
森の空気を感じ取ってみてくださいね!!

リニューアルその1. 南園舎

カテゴリー: 未分類

2019年 9月
9月の園だよりでも
お知らせしましたように、

夏休みには、
二か所のリニューアル工事をいたしました。


まず一点目は、南園舎の床の張り替えです。

<befour>
40年以上頑張ってきてくれた南園舎の床

材質も良いものが使われていたようで、
この床で何人もの子どもたちが、
元気に過ごしてくれました。

ワックスを塗りながら、
年々大切に使ってきましたが、

このたび、張り替えすることにしました。
 
年少さんは、夏休み前に、
床に「ありがとう」を言ってお別れしていました。


<after>
二学期始業式に、南園舎に足を踏み入れた年少さん
すぐにきれいなフローリングに気付き、
「工事のおじちゃんがきれいにしてくれたん?」と
言っていました。
うめぐみ

ももぐみ

工事の方々は直接的に、
子どもたちにかかわりはありませんが、
自分たちのためにきれいな環境を
整えてくださった方がいることを知り、
いろいろな人に見守られて過ごせていることが
少しでも実感できたことをうれしく思います。

すくすくのお部屋



図書室

床がきれいになると、
お部屋が明るくなったようです。

このきれいな床で、また毎日
豊かな園生活にしていきたいです。

<おまけ>
図書室では、毎週水曜日、
放課後の図書本貸し出しをしています。
バス通園の方には、少しお手間とは思いますが、
出来ましたら、降園時お迎えに来ていただきまして、
絵本に触れてみてはいかがでしょうか…?
手前味噌ですが、いい本を揃えております。
本の世界にどっぷり浸かり、
本好きな子どもたちに育ってほしいです。

二学期始業式

カテゴリー: 未分類

2019年 9月
過ごしにくい天候の続いた八月も終わり
今日から2学期が始まりました。
皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

7月にお泊り会を終えて、
一回りも二回りも大きくなった年長さん!


背筋が伸びてぐんと大きくなった年中さん!


すっかり幼稚園の一員、年少さん!


久しぶりに登園してきた子どもたちと
元気に対面した職員は、
もやもやの天気を吹き飛ばすような
とても晴れやかな気分となりました。

今日から、三人の新しいお友だちが
転入園してきてくれました。
みんなはきはき「よろしくお願いします」と…

「こちらこそよろしくお願いします!」
みんな、み~んな、元気に仲良くやっていこうね!


そんな賑やかな新学期!
子ども発達教育学科の学生さんも、
教育実習が始まります。
 
行事の多い二学期、
残暑厳しい9月ですが、
元気に過ごしていきたいと願っております!

みんなでせーの、『エイエイオー!!!』

2学期もどうぞよろしくお願い致します。

カブトムシも、世代交代
ちゃんと子孫を残してくれました。

オープンキンダーガーテン・二回目

カテゴリー: 未分類

2019年 8月
2020年度就園年齢児を対象に、園開放を行いました。
第二回目は、『リトミック』で遊ぼう!!

開始時間までは、保育室で遊びました。
 
積み木や魚釣り・アイスクリーム作りも楽しみました。
 

ホールに参加者の皆様、全員集まって、
『リトミック』で遊ぼう!!
当大学短期大学部幼児教育科准教授、馬杉知佐先生が
楽しい時間を作ってくださいます。

お家の人の膝に乗ったり、手を繋いだり…
 
お家の方からも自然と笑みがこぼれます。

音楽に合わせて、拍子をつけてトントントン♪



 細長い布で、
引っぱりっこ…


よーいしょ…
  よーいしょ…




お家の人の背中に乗ってみます。

グラグラグラ…うまくバランスとれるかな?

当日は、短期大学部の幼児教育科の学生さんも
一緒に遊びました。

ホールいっぱいに、あたたかい空気の漂う
楽しい時間になりました。

参加者の皆様、ありがとうございました。
またの機会に、一緒に遊べることを楽しみにしています。

***入園説明会のお知らせ***
◎ 9月13日(金)
◎ 9月20日(金)

受付時間ー10:00~10:15
説明会ー10:15~11:00
場所ー幼稚園ホール
(時間場所は、両日とも同じです。)


オープンキンダーガーテン

カテゴリー: 未分類

2019年 7月

2020年度就園年齢児を対象に、園開放を行いました。
第一回目は、『プール』で遊ぼう!!

開始時間までは、教室で、


積み木遊びや、汽車遊びをしたり、
魚釣りやアイスクリームつくって遊んだりしました。


さぁ、戸外に出て、みんなで準備体操です!!



プール遊びでは…

冷たい水の感触を味わいながら、
     
ボールや金魚をすくって遊んだり、

バシャバシャ泳いだり(笑)、

とても暑い日でしたが、プール日和でした。
おかげさまで、とても楽しく

大賑わいの一日となりました。

ご参加いただきました方々、
ありがとうございました!!


次回、オープンキンダーガーテン開催日は、
8月25日(日)、当園ホールにて、
『リトミックで遊ぼう』を予定しています。

お誘いあわせの上、是非お越しください!

朝顔咲いたよ!

カテゴリー: 未分類

2019年 7月下旬
夏休みに入り、梅雨も明け、
子どもたちが植えた朝顔が咲きました。

色とりどりの朝顔…

どれもこれも一生懸命咲いています。

子どもたちには画像を通して、ではなく、
実物を見てほしいですが…

二学期まで、頑張って咲き続けてね!
と願いを込めて見守っています。

種採りもたくさんできるといいな!!

一学期終業式

カテゴリー: 未分類

2019年 7月
一学期終業式

予定していた日が、台風5号に伴う大雨警報のため
休園となり、日を改めて終業式を行いました。

年長児のお泊り会での余韻を残し
ホールに
全園児大集合しました。

今年から入園したお友だちも、
進級したお友だちも、


先日お泊り会を無事に終えた年長さんも
みんな、身体も心もとても大きくなりました!!



年長さんには、お知らせしましたが、
一学期でお引越しとなる年長のお友だちに
在園児みんなで、エールを送りました。

幼稚園生活3年目を過ごす年長児は、
引っ越し先も、友だちと離れる寂しさなどなど
いろいろなことが分かるので、
その気持ちがとてもよく伝わり
胸が熱くなりました。


お泊り会ではたくさんの達成感を心に刻んだ
年長さんが、
前でNHKソング『パプリカ』を
踊り、
年中・年少さんもついて踊りました。



最後は、年長さんがトンネルを作り、
年中・年少をくぐらせてくれて
みんながホールを後にしました。

幼稚園全体での終業式、
それぞれが、学年らしさいっぱいに
無事に過ごせた一学期でした。

保護者の方には毎日、
子どもを温かく送り出して
いただき、
さまざまなご協力・ご理解を

ありがとうございました。

二学期からもまた、よろしくお願い致します。

年長お泊り会 その3

カテゴリー: 未分類

2019年 7月
年長お泊り会 一日目夜

親元から離れて寝ることを
初めて経験する子もおり

なかなか寝付けなかった子や、
お家の方に会いたくなった子もいました。

それでもちゃんと、朝はやってきました!!
「お~~~い、朝ですよ~~~」

「よく眠れた??」 「全然寝れんかった…」
(よく寝てたじゃない…(笑))

小鳥のさえずりと共に(CDです(笑))
目覚めた子どもたち



早速、身支度を始めていました。

誰が何を言ったわけでもないのに…

自ら主体的に…友だちの姿も見ながら…
使っていた寝床をきれいにしていきました。


朝の挨拶の係の人です。

「みなさん、おはようございます」
「よく眠れましたか?」

「今日も一日、頑張りましょう!エイエイオー!」

朝のラジオ体操です!!


朝ご飯の係の人が準備をしてくれました。

では、みなさんいただきます!!

「お泊り会、どう??」 「めっちゃ楽しい!」
 
朝食には、クリームパンにヨーグルト、
それに…

昨夜のカレーとおにぎり…盛りだくさん

朝からみんなよく食べました。


朝食の後は、フリータイム!
自分の好きなことをして
ゆったり過ごしました。



 
ドキドキだった一夜を無事に過ごし、
無意識に安堵感も出てきたのでしょうか、
家庭のようなリラックスした雰囲気が
漂っています。





一学期で転園になる友だちがいます。
みんなでお別れ会をしました。

みんなで一緒に映画を見て、

NHKソング『パプリカ』でのダンス大会

ステージに上がっちゃう子まで…




退園のお友だちに、
一人ずつ言葉をかけたりハグしたり

  

お引越しは、
とっても寂しいのだけど、
一学期最後の一大イベントを
みんなで一緒に乗りきれたことは、
とても大きな心の宝物です。

さぁ、身支度を整えて、
お家の方のお迎えを待ちます。

 
一緒に過ごした先生たちも
とても楽しかったよ!


あっという間の一泊二日のお泊り会でしたが、
一回りも二回りも大きくなった子どもたち!
お家の方の目に
子どもの姿はどう映るでしょうか?



夜中に目が覚めて
「お母さんに会いたくなっちゃった」

と言った女の子
 
「ごめんね、今日は先生で我慢してね…」と言うと
「うん、夢で逢う…」と
自分に言い聞かせるかのように呟き、

眠りについた場面もありました。

子どもにとっては、一言では言い表せない
色々な心情体験をたくさんしたように思います。



楽しい・嬉しいばかりではないその気持ちも、
子どもの心をとても
大きくしてくれたのでは…
と、感じています。




最後におうちの方々と共に、
星空をもう一度見ました。

子どもにとっては昨夜の見え方とは、
また違った見え方だったのでは…

子どもたちの充実したお泊り会になったのも、
保護者の方々のご協力あってこそです。
本当にありがとうございました。
    
       
      

年長お泊り会 その2

カテゴリー: 未分類

2019年 7月
(お泊り会 その1の続き)

大学アリーナで思いっきり遊んで空腹の子どもたちは、
幼稚園に戻り、いつも使っているプールで水浴び!
汗を流して スッキリ!!

美味しいカレーが出来上がっていたので、
夕ご飯の始まり!!
カレーパーティーの係の人が、
食後のデザートも配ってくれました。

カレーのお味はどうですか???

「サイコーにおいしいよ!!」

「三杯目おかわりしようっと!!」
(コラコラ…調子に乗りすぎないようにね(笑))

「だって美味しいんだもん!!」


園長先生・副園長先生…、お母さんみたい…
ありがとう ♡
 

お腹も満腹…その後は
子どもたちのお楽しみのひとつ、恒例花火大会!
(画像がないのですが、当園の花火大会は、
打ち上げ有!噴き出し有!手前味噌ですが(苦笑)、
なかなか見応えのあるいい催しなのですよ!)

その後は、今夜最後の催し『夜のお楽しみ会』
ミセス X と名乗る輩からの挑戦状が届きました。

ミッションをクリアして、
ミセス X の正体を暴け!というものでした。

昼間の幼稚園と違って、
夜の幼稚園はちょっと不気味…

鍵のかかっていない方のルートを見つけて歩いたり

懐中電灯を照らしながら、年少園舎の方へも…
 
一人じゃ怖くてたまらない…

でも、一緒に支え合う
仲間があるから…

みんなで、ミッションを
クリアするぞ!!


最終到達点、in  ももぐみ…

さぁ、ミセス X の正体は、
カエル or    ねずみばあさんか…

正解と思われる方のマジカルボックスの中から
カードをゲットするのじゃ!!

ゲットしたよ~~~
(ハァ、ドキドキが止まんないよ)

みんな、暗闇の中、頑張ったね!!

ミッション、全てクリアしたんですよ~だ!
どんなもんだい!!

ところが・・・
不正解のマジカルボックスにうっかり
手を突っ込んでしまった園長先生の腕が…

 
カエルの呪いが…次々に伝染してしまい…

呆然とする子どもたち、涙する子どもたちでしたが

今回のお泊り会での子どもたちの合い言葉である
「へのかっぱ!!」の勢いで、

先生たちや、カメラマンさんを救ってくれたのです。


カードにごほうびうシールが
届いているよ!!
よくやったね!!








 

みんな、寝床も決まりました。
それでは、みなさん、いい夢見てください
おやすみなさい…

自分たちの描いた星空の世界…
寝床からみるそれは、心の中に一段と深く
光って見えたことでしょう…

子どもたち、おやすみなさい
こうやって、無事に終えて行った初日でした。

つづく