何でも焼き大会(年長)

2018年 11月
焼きいも会の後のもう一つのお楽しみは
何でも焼き大会!
そう、なんでも焼いちゃうのです。
これは、毎年恒例となっている
年長組特権のうれしい時間。


年長さんは、焼きいもだけでも十分嬉しいのに

いろいろなものを焼いて食べられる…と
ウキウキドキドキ

魚肉ソーセージにおせんべい・トウモロコシにお餅…

「先生、なんか、
今日おとまり会みたいじゃね♡」
という子も…


皆で同じ釜の飯をいただくような

そんな感覚を持ったのかもしれませんね。

家では食べ慣れている具材ばかりのはず

でも、どうして友だちと一緒に

そして、戸外で食べるのって

こんなにも楽しくおいしいのでしょうか?

カステラ・ビスケット・マシュマロだって
焼いちゃいました。

お砂糖が焦げて
ふわ~~~っと漂う甘い香り


食べて食べて食べまくった
年長さんの
何でも焼き大会!!

欠席の子もおらずみんなで参加できた
楽しい時間となりました。


年長さん、一つ一つ終わっていく行事に
満足感を味わいながらも、
一歩一歩卒園に近づいていることを…
子どもたちよりも保護者の方が
寂しく感じられていること
最近よくお耳にします。
子どもと共に一日一日を
大切に…丁寧に…

コメントは受け付けていません。