『朝顔』定期(?)演奏会♪

2019年 1月
幼稚園では、保護者の方が子どものために…
色々なボランティアをしてくださっています。

その中に、
音楽ボランティアの活動もあり、
毎年時期を見計らって
素敵なコンサートを
開いてくださっています。

まずは景気づけに
「広島カープの応援歌 ♪」



みなさ~~~ん
おはようございま~~~す
音楽ボランティアの『朝顔で~す』
今日は皆で楽しみましょう!!

音楽ボランティア
朝顔さんのメンバーは、
楽器好きな在園児や卒園児の
お母さん方で構成されています。

バイオリン

フルートにサックス

ホルンにトランペット

じゃじゃじゃじゃ~~~~~ん

きゃ~~~~~かっこいい!!

『音の玉手箱』ということで進められていった
今回の演奏会。

 
「山の音楽家」「キラキラ星アラカルト」

子どもたちは、いろいろな楽器から奏でられる

特徴的な音や曲を
まるで玉手箱から飛び出してきたような


気持ちで聞き入っているようでした。

会場の園児達からの拍手は、

湧き出る心を表しているようでした。

「しあわせなら手をたたこう!」では、
演奏家の方と共に拍手を重ねたり

「グーチョキパーで何作ろう」いつもの手遊びとは
ちょっぴり雰囲気の違う楽しみ方も…
 
「いつも何度でも」は、透き通る歌声と楽器たちが
しっかり溶けあい…うっとりした子どもたち

心を込めて演奏してくださるその音は、

子どもたちにしっかりと届けられているようでした。

『三匹のこぶた』のおはなし…

お話を画用紙に描きかえたものを使って

見せてくださいました。

バックミュージックはもちろん、生演奏♪

オオカミが出てきて
ドキドキハラハラの場面では、


生の音楽効果の甲斐あって、
子どもたち生唾ゴクリ…


音の力って……大きいものなのですね




最後は、子どもたちにすっかりおなじみになった「園歌」

朝顔のメンバーでもある湯川先生と共に
(50周年記念行事でもしっかりお世話になりました)














大合唱しました。

あっという間に終わった演奏会でした。
でも、子どもたちからすぐさま、アンコールの声!!










 
朝顔さん、すぐに出て来てくださいました!
アンコール曲1曲目は、「ドラえもん」



みんなもよく知っている曲で、
またもやみんなで大合唱!!



















演奏家の皆様、本格的で
本当にかっこいい!!!




そ・し・て・・・最後の最後は…『U・S・A』

さすがに巷で大流行だけあって、

子どもたちは一気に立ち上がり踊り始めました。

あ~~~、ホールが揺れる~~~


本当に楽しかったね!

演奏家の皆さん、ありがとうございました!

握手でお別れ…

ボランティアさんのおかげで

とても有意義な時間となりました。

今日のこの演奏会が、また明日からの保育に
きっとつながっていくのだと思います。
ありがとうございました。






コメントは停止中です。