年中年長ペア活動!

2019年 5月
気候のよい季節。
畑に苗や種を植えるにも格好の季節です。

今日は、年長児が朝顔の種まきをします。
年長児は去年、
一つ上の先輩と一緒に、この花壇に、


朝顔の種をまいて
一緒に生長を楽しみにしていたことを


とてもよく覚えていました。

(きれいな花が咲きますように…)
願いを込めながら


小さな種を丁寧に植えた年長児。


そこで、去年自分たちがしてもらったように
今度は自分たちが主になって、

年中さんの種まきを
手伝ってあげようということになりました。


年中児にとっては、
ペアの活動が楽しみであり…

まだまだ緊張気味であったり…

けれど、
朝顔の種まきだなんて…なんて興味深い!


(やってみたいなぁ…)の思いが

年長児のペアのお兄さんお姉さんとの距離を

少しずつ少しずつ
縮めていくのが伝わってきます。


「朝顔の種はね、黒いんだよ!」

「朝顔の種は小さいから
落とさないように気をつけようね!」
などなど、


まかされた年長児は一生懸命に

年中児にかかわっていこうとする姿がありました。
 
まだまだ距離感の感じられる
年中年長のペア活動、


朝顔の花が咲くころには、
きれいな花を共に喜び合える
間柄になっているかな?


子どもたちの開花も、朝顔の開花も
楽しみに見守っている先生たちです!!

コメントは停止中です。