年少さん、ダンゴムシ遊び①

2019年 5月下旬
日頃から子どもたちはダンゴムシに
触れてよく遊んでいます。
室内まで、友だちであるダンゴムシさんを
よく連れて入っています。

汽車に乗せてあげたり…
積み木でダンゴ虫のお家を作り、住ませてあげたり…
ダンゴムシにとっては、
ちょっぴり迷惑かもしれませんが、

年少さんの遊びに
よく付き合ってくれています(苦笑)


年少さんにも、今年度二度目の
教育実習生さんがやって来てくれました。

身近な自然に関心の高い年少さんに合わせて、

生き物を使って自己紹介をしてくれたり、

ペープサート劇を見せてくれたりしました。

心を込めて演じてくれる学生さんに釘づけ…

 題材も子どもの関心にぴったりで、

ドキドキハラハラしながら
お話を聞きました。


さぁ、みんなも、ダンゴ虫にへ~んしん!!



「ダンゴムシ体操」の音楽に合わせて、
ノリノリで踊ることを楽しみました。



ダンゴムシが風に吹かれてひっくり返ったり、


スヤスヤ葉っぱのお布団の中で眠ったり
身体表現も楽しみました。

ちょうちょさんや、
カタツムリさんのお家にも

遊びに行ったよ!!
  いろ~~~んなダンゴムシの身体表現を
楽しんだ子どもたち。

「このダンゴムシさんはね、先生が作ったのよ!」

「いいなぁ~」「かわいい~~」

年少さん、ダンゴムシ遊びがとても楽しくって、
ますますダンゴムシに愛着が湧いた様子…

「それじゃ、みんなも作っちゃおうか?」
「うん、作る~~作る~~」

「ぼく、お話しているダンゴムシさんにする!」
「わたしは、かくれんぼしているダンゴムシさんにする!」
早くもいろいろなイメージでいっぱいの年少さん、
果たしてどんなダンゴムシさんができるかな?
(つづく )

コメントは停止中です。