年中組 名人目指して・・・

2019年6月

お天気続きのここ最近。
年中組では今まで以上に泥だんごづくりが盛り上がっています。


泥をたっぷり集めたら、ギューッと握ってさら粉たっぷり。

大きくなぁれ♡きれいになぁれ♡

熱心に、大切そうに、育てています。

皮ができて優しく磨くと・・・
じゃじゃじゃーーーん!!!

たかが泥、されど泥・・・
ちょっとした力加減や、
さら粉の具合で形も輝きも変わってきます。


「次こそは・・」の子もいれば「もっといいものを・・・」と
何度も作る子もたくさんいます。

泥だんごの魅力にとりつかれ、いい砂の在りかを探しては
情報交換しながら作っていますよ。

泥だんごはちょっと難しくて・・・
そんな子たちが楽しんでいるのが『光るケーキ作り』

カップケーキの入れ物に泥を入れ、
泥だんご同様さら粉をかけて撫でて撫でて撫でて・・・

泥だんごよりも磨きやすく、
作りやすいのでこちらも大人気です。

そして、カップケーキがうまくいったことが嬉しくて、
泥だんごにチャレンジする子もチラホラ♡

今日の続きをまた明日・・・
子どもたちの熱心な顔、誇らしそうな顔、愛おしそうな顔
靴箱に残された泥だんごを見ると、
子どもたちの顔が浮かんできます。

この楽しさを土曜日に
一緒に感じていただけることを願っています・・・
どうかどうか、晴れますように!

コメントは停止中です。