年少さん、おいしい?

2019年 6月
幼稚園の畑は、年少児の使う園庭の斜面を
上がったところの敷地にあります。


年長児が、ワイワイガヤガヤしているので
年少さんも気になって…覗いてみました。


…と、年長さんはちょうどジャガイモと玉ねぎの収穫を終えて
ビワやぐみを収穫している時でした。
「何しているの?」 「あ、いいところに来た!!」

覗き込んだ年少児に、惜しげもなくぐみを
分けっこしてくれた年長さん!
 
二歳違いの年長児と年少さんのかかわり

美味しいもので繋がれるとても自然体な姿…

フェンス越しの嬉しい交流…


年長さんと歩を合わせながら
坂道を歩く年少さん

収穫野菜もしっかり見せてもらいました。

あ~年長さん、
二年前をついこの間のことのように思い出すよ…

きみたちもかわいい年少だったんだよ…
 
それが今では、体つきもしっかりしてきて、
友だち同士でこんなにも共同しながら
活動できるようになったんだね…

「このビワ、全部年少さんにおすそわけしますよ!!」


…ということでいただきました。

『ビワ』…食べたことがない子もいたようですが、

皮をむいて…中には種も入ってるよ!!

「お味はどう?」 「う~~ん、美味しい!!」

食べるっていいですね!!

みんな、美味しいものに夢中・無心…

近くに居合わせたお友だちとも、

にっこり笑顔でまじわります。

年長さん、嬉しいおいしいおすそわけ
ありがとうございました。

「年長さん、またおいしいもの届けてね~~~」
(分かったよ~、楽しみにしていてね~)

コメントは停止中です。