年長さん、星空の世界へ

2019年 6月
先日、プラネタリウムに行ってきた年長児は、
そこでの楽しさと感動を、
是非小さい組さんにも届けたいという思いで、
黒い色画用紙に星の世界を
表現してみることにしたようです。

空は無限に大きいよ!
だから、グループのみんなでしっかり協力して描こう!
「オッケー!」「エイエイオー!!」

『星』ですから、やはり光るイメージで…

ということで、
今回は特別に蛍光絵の具を使用しました。

一人ひとりの持つイメージで表現しながら、

グループの友だちとのイメージと、

うまく融合し、溶け合い

一つの大きな作品ができていきます。

また、これも年長ならではの『共同』の力ですね。

どのグループも、それぞれ違いのある

とても、美しい星空になりました。

まるで、草間彌生さんの芸術作品を
彷彿させられませんか??

年中さん・年少さんへの披露が楽しみです。

コメントは停止中です。