秋から冬へ(年長組)

2019年 11月下旬

季節は秋から冬へと移り変わっています。
12月も近づき、サンタさんの足音が
いち早く聴こえてきた耳のいい年長児(笑)は、
今日は、何やらワクワクした遊びが始まりました。

赤い折り紙で作っているのは…?


もしかしてサンタクロースのおじいさん?


でも、次に、新聞を取り出し…
友だちと協力しながら…


それは何ですか???


新聞の輪っかに、


きれいなリボンを巻いて…巻いて…


冠??(笑)首輪??(笑)


いいえ、素敵なクリスマスリースでした。


クラスみんなのものを並べてみると…
色とりどりのきれいなリースに、
見ているだけで心躍ってきました。


ただそれだけで十分素敵なリースですが、


そこに秋の自然物、木の実を貼っていきました。


みんなが連なって、友だちの作品も鑑賞します。


同じ素材を使って作ったリースですが、
一人ひとり味わい深いものに仕上がりました。


早速、壁面に飾ってウキウキ感いっぱいの年長児です。


コメントは停止中です。