うさぎぐみがやってきた!

2020年 1月

幼稚園では、令和2年度入園予定の
子どもたちと、その保護者の方を対象とした
親子登園のクラス(うさぎ組)が始まっています。

この日のプログラムは、
在園児クラス(年中児・年長児)のお部屋に行って
お弁当を一緒に頂くという活動内容でした。


在園児の心うちは…と言えば…
先輩としては(いろいろ教えてあげたい)
(いろいろやってあげたい)(遊んであげたい)
いろいろな思いいっぱいで、
うさぎ組さんを招待しました。

うさぎ組のお友だちも、在園児のクラスに入り、
緊張気味な様子もありましたが、
元気にお返事もしました。

さぁ、在園児に混ざって一緒にお弁当です。
在園の子どもたちは、ざっくばらんに
話しかけたり、名前を紹介したりしていました。


うさぎ組さんの方は…と言えば、
どちらかというと保護者のほうが
緊張気味といった感じにも見受けられましたが、


在園児の温かい雰囲気に、
緊張もすっかりほぐれて過ごして
頂けたように感じました。



こんなお兄ちゃんお姉ちゃんになりたいな♡



食後は、遊びタイムです。
「一緒に遊ばない?」

うさぎぐみさんは、
在園児に玩具を貸してもらったり、
在園児に遊んでもらったり、


在園児は、遊び方を教えてあげたり、
こんなこともできるんだよという
さりげないアピールがあったり(笑)…




うさぎぐみさん、
(何して遊ぼうかな?…)と迷ったり、
初めての環境にドキドキしたりしても…
大丈夫だよ!


幼稚園で、過ごしていく中で、
いろいろな遊び方を知り、
いろいろな人との関わりを楽しみ、
ゆっくり大きくなっていきます!



楽しい時間はあっという間、
うさぎ組のお部屋に戻っていく
時間になってしまいました。


楽しかった~~?
また遊びに来てね~~~!!

うさぎ組さん、保護者の方、
お疲れ様でした。
次回は、年少さんのお部屋に
遊びに行く予定だそうです。

年少さん、
お兄ちゃん、お姉ちゃんぶりを

発揮してくれることでしょう!
楽しみです!

コメントは停止中です。