玉ネギ植え(年中)

2020年 11月

いもほりが終わり、空いた畑では…
働きおじちゃんが、きれいに新しく、
畝を作ってくれました。



年中さん、出番ですよ。
新しい畝には…



年少さんも、次は何が収穫できるのか?
と言わんばかりに、
フェンスにへばりついて(笑)

興味津々・・・ 

今日は、年中さんの玉ねぎの苗植えです!



玉ネギの苗は、ネギみたいじゃね…




窮屈にならないように、
お隣さんとの間隔もしっかり開けて…



おじちゃんから教わったように、
一本一本を丁寧に植えた年中さん



今日の夜、雨が降るってテレビって言ってた!
よかったね~~




美味しい玉ねぎができますように……



子どもたちが、畑から出た後、
こっそり後ろを振り返ってみると…

子どもが一生懸命に植えた、苗の植え方に
苦笑しながら、
密かに手直ししてくださる
働きおじちゃんの姿が…

身近な人たちのさりげない行為に詰まった、
温かい愛情をしっかり受けて、
大きくなっている子どもたちです。



幼稚園の帰り道は、
大学構内を通って、少し遠回り




幼稚園にはない、大きな銀杏の木を見上げ、
たくさんの落ち葉に歓声を上げ、



間近に見るオレンジの葉っぱにうっとりし、
言葉にならないあたたかいものが、
心に浸み込んだひとときでした。

コメントは停止中です。