七夕 笹の飾りつけ②(年中・年少)

2021年 7月

年長児は、自分たちの七夕飾りを終え、
次なるは…年中さん、年少さんの七夕飾りの
手伝いが待っていました。

<年長児と年中児とのペア活動!!>
早速 笹飾りつけ。



ペア活動は一学期中、何かにつけて行ってきたので、



関係性もずいぶん、柔らかなものに
なっているように見受けられます。



 

 

年中さんの笹飾りもついて、年中さんも、
とてもうれしそうでした。


<年少さんと年長さん>
年少さんは、お部屋で待っていてくれました。
年長児「迎えに来たよ~、七夕の飾りつけに行こう!」
年少児「はい」(*^_^*)
 

年少さんの歩幅に合わせて、
ゆっくり歩いて、エスコートしてくれる年長児…



二年前は、年長児も、このように年長さんにつれて
歩いてもらっていたんだよね…(T_T)



年長さん、本当にすっかり大きくなりました。
年少の保護者の方、想像してみてください!
年少さんも二年後は、こんな姿があるのですよ…



さぁ、ホールで年少さん、初めての笹飾りつけ、


まかせておいて!きれいに飾ってあげるから!
年長児の責任感、使命感は、
ここでもしっかり開花しています!

 
当の年少さんは、積極的に接してくれる年長児に
ちょっぴり、ドキドキ感も…(^o^)


   

でも、園の中には、こんなに頼もしい年長児の
存在があるということを、年少さん、
しっかり感じ取ってくれたでしょう。



できました!!



全学年の笹飾りに携わった年長児は、
少しずつ出来上がっていく飾りの過程も、
楽しんだようでした!




年長児は、愛らしい年少さんのことが
可愛くってたまらない様子!(*^_^*)
達成感いっぱいの年長児の姿でした。





年少児との飾りつけを終えた年長児
最後まで、クラスに送り届けるその後ろ姿は、
さすが!我が園の誇れるリーダーぶりでした。

   


コメントは停止中です。