お正月といえば…②(年長・年賀状)

カテゴリー: 年中, 年長

2022年 1月

新年早々、お正月と言えば…??と、
問うてみたところ、
おもち・おとしだま・おせち料理・
寅年・かるた・年賀状…

いろいろな言葉が上がりました。



そこで、年中のペアの友だちに
年賀状を描いて、
投函することを提案してみました。


すぐに、大賛成の年長児。


いいね、いいね、年中さん、びっくりするよ!
うれしいと思うよ!



喜んでもらうことを、想像しながら、
宛名を書いたり、差出人の名前、



裏面には、新年のあいさつや、絵を描いていきました。

描く絵も、お正月にちなんだ、
重ね餅・凧・コマ・富士山、トラなど、
描く姿もありました。



描いていること、投函すること、
すべてばれないように……(ニマニマ顔) 
切手を貼って、投函!!


 





年中さんが、全員、外遊びをしている時間も
見計らって…

そ~~~っと、そ~っと……



年中さんの教室に、ポストごと(笑)
運んでおきました。



年中さん、びっくり!
喜んでくれるはずだよ!!

お正月といえば…①(年長・かるた)

カテゴリー: 未分類

2022年 1月

年長児は冬休みに、お家でかるたを
作ってくるという宿題がありました。

みんな とても一生懸命に作ってきたのに、
「うまく描けなかった…」とか、
「なんか恥ずかしい…」、「笑われたらどうしよ…」
など、披露することに躊躇している声……。

そこで、みんなで、
『一生懸命に作ったことが一番大事じゃない?』
と、みんなの気持ちを確かめ合って、
披露しあいました。



文字を書くのは、
お家の人に手伝ってもらいながら、

本当に一生懸命に取り組んだのが分かりますね。





どれもこれも、子どもらしくて、
とても面白い
手作りかるたでした。





その後、 連日のように、
「今日もかるた取りしよ~」と、リクエスト。



白熱した、かるた大会が
繰り広げられている年長児です。

手作りっていいものですね!

年中さんの いろいろ遊び

カテゴリー: 年中

2022年 1月
 
年中さんの好きな遊びの様子です。

連日のように、うずまきじゃんけんで
遊ぶ姿があります。


年長児が、すごいスピードで走り、
ひしめき合って遊んでいる中には、
遊びに加わることに
ためらいがちな年中さんもいます。



でも…面白そう…やってみたいな

年中さんだけが園庭を使える時間も設けて、

なんだかほのぼの…(*^_^*)
遊びが展開しているようです。




いろいろな発見・挑戦もあります。

これは、どんぐりの帽子に
サラ粉を集めたところでしょうか。



うんていについていたしずく、
指に移し替えても……壊れない💧 きれい


木登りに挑戦だ…

① しっかりバランスとって⇒ ② 木にもたれかかって⇒ ③ やった……
  

教室でも、いろいろな遊びが花盛り!!













年中さん、いろいろな玩具を使って、
何とも楽しそうです。


「こうしよう」「いいね」
「じゅんばんこだよね」
「それ、すごいね…」
………などなど。




教室での遊びは、
友だちの様子が目に入りやすく、
刺激し合いながら、遊びが進んでいます。

冷たい空気の朝に

カテゴリー: 全体

2022年 1月

1月20日、
とても冷たい空気の、大寒の朝でした。




出勤してきてすぐに目に入った雪化粧の園庭。
その後ろには、夕べのきれいな十六夜が……



ニュースを聞けば、
明るい話題が耳に入ってこない毎日。
つい、重たい気持ちになりがちです。



でも、心の目をしっかり開いてみると、
身近には、こんなに美しい景色がたくさん。



育児に疲れた時、悩んだ時、気持ちがふさいだ時、
こんな景色から少しでも、心が潤いますように……



   今晩はきれいな立待月が見えるでしょうか?





おもちのきもち(年少)

カテゴリー: 年少

2022年 1月

新年早々、職員たちが食べたおもちの個数のことで
盛り上がったオンライン始業式!


冬休み中にお家でいただいたおもちや、

おじいちゃんおばあちゃんのお家で、
重ね餅を見た話も、聴かせてくれました。

年少さん、みんなで、
『おもちのきもち』の絵本も楽しみました。

おもちの気持ちを考えながら(笑)
イメージもどんどん膨らんできました。





体験したことは、イメージにも湧きやすく、
それならば…と、絵の具で、
重ね餅を描いてみることにしました。







あらかじめ貼っておいた大きな三方の上に、
大きく、伸びの良い(笑)おもちを描きました。



 

しめ縄飾りの しだ  ↓

 
三方にも紅白のしだを糊付けして、
ずいぶん、本物らしく仕上がっていきました。





絵本『おもちのきもち』で見た内容を
思い浮かべながら、
おもちの顔や手を描くことが、
とても面白かったようです。

楽しい活動を通して、
日本の伝統的なことにも触れ、
ぐんぐん視野を広げていきたいですね。

豊かな心を持ちながら……


コマ回し、意欲急上昇(年長)

カテゴリー: 年長

2022年 1月

二学期最後のお楽しみ会で、
年長児は、サンタさんにコマをもらいました。

年明け、早速色付けしました。





立体の小さなものなので、
とても慎重に色付けしていました。





さぁ、いよいよ、コマ回しに挑戦です。


一度やってみて、回らず、
二度目に挑戦しても、また回らず…



その都度、コマのひもを
巻き付けなければならないのですが、



そのひもの巻き付けも、かなり難しい……((+_+))

しかし、ひもを巻き付けなければ、
コマ回しは始まらない……



そこで、ただひたすらに……巻く、巻く、巻く……

あちらでも、こちらでも、今はまだ、
ひもを巻く方に、時間を費やしています。

 



なかなか、回らないんだよ…(-_-;)





そのうち、何回かのうち、
1回、2回…回せることも増えてきて…

 
友だちの姿を見て学んだり、
実戦経験をたくさん積んでコツをつかんだり、
友だち同士、教え合ったり…



年長児、目下、コマ回しへの挑戦意欲、急上昇!

がんばれ、年長児(*^。^*)

※ 感染対策で、喚起をしているため、
寒い時間は、防寒具を身に着けたままの子も…(-_-;)

今日から『ゆきの森』?

カテゴリー: 全体

2022年 1月

1月、大寒(今年は、1月20日)も近づいています。



一年の中での最低気温も、
この時期に記録されることが多いようで、
連日、園庭にうっすら雪が積もっていました。



あ、見て見て!!



うさぎが、本当の『雪うさぎ』になってる!!



かわいい~~~





さくらの森に足を踏み入れた時の
子どもの一言…

「『さくらの森』が、今日から『ゆきの森』だね!」

会話が聴こえる…(年少)

カテゴリー: 年少

2022年 1月

三学期初めの年少さんの遊びです。
自分のやりたい遊びに夢中です。

お正月遊びのコマに興じたり、
室内玩具をふんだんに使って
遊んだり…




 

自分のイメージが、友だちのイメージと、
共有することも増えてきました。

あちらにも、こちらにも、
友だちとの遊びのつぼみがたくさん……

音のない画像ですが、耳を澄ませば、
子どもの声・やりとりの会話が
聴こえてくるようですね!


今年初めての図書室

カテゴリー: 全体, 年長

2022年 1月

幼稚園での図書室の時間。
年中児にとっても、年長児にとっても、
とても楽しみな時間です。

年少さんは、保育終了後、親子で
図書の時間を利用していただき
ありがとうございます。

今年になって初めての図書の時間には、
読み聞かせボランティアさんが、
来てくださいました。



年長児の時間です。
保護者二人と、かわいい男の子…

あらら???
一番最初は、男の子が読んでくれるのかな?



しかも、持っていた絵本は、
年長児も大好きな松岡達英さんの、
『あまがえるりょこうしゃ』シリーズの
な・なんと新刊!!


年長児は、このかわいいお客様に、
「赤い椅子に座らせてあげて…」と、
ほおを緩ませてニンマリ…

読んでもらう気満々の年長児…(笑)

 
…というくだりの後に、(笑)
今回も、年長児にぴったりのお話・紙芝居を
読んでくださいました。



卒園が近づいてきた年長児も、
この図書室で過ごせるのも、あと4回。



今日の、小さなお客様の読み聞かせ(?)
サプライズを楽しんだように、

この図書室での楽しい思い出を、
しっかり作ってもらえたら…と、
感じています。

皆様にも、この環境を、大いに利用して
豊かな絵本体験を積み重ねていただきたいと
思っています。

あけましておめでとう、芽!

カテゴリー: 全体

2022年 1月

新学期、初日の朝。
元気いっぱいで、
教室まで駆けてくる子どもたちでした。

いち早く、教室へ……!と勇んでいましたが、
教室の入り口前にあるプランターで、
何人もの子が足を止めていました。


11月に植えたチューリップ🌷の球根の芽が
ずいぶん大きくなっていました。



先生よりも、友だちよりも、
まず一番に球根さんに……

「あけましておめでとう」



友だちも、先生も、植物も、み~~んな仲間。
みな、同じように大切にできる子どもたちを、
なんとなく、誇らしく感じた始業でした。